2021年03月12日

「PORSCHE GT3」

3月になって気温が上がってきましたね。
いろいろと外で遊びたい季節ですが我慢ですね。泣

先日ご近所様からふらっとお店に立ち寄っていただきいろいろとお話させていただき、一度お車拝見しないとわからないということですぐに現車確認させていたきました。
タイミングもバッチリあったのでその日に入庫。作業させていただきました!!

※コーティング施工後写真です。

IMG_9972.JPG

当店のホームページやブログを読んでいただいてご来店いただけましたので、コーティングメニューや施工価格もすぐにご相談させていただき作業させていただきました。

※入庫時

IMG_9929.JPG

・ボディガラスコーティング PROMAX EXE(撥水)
・ホイールコーティング(中外施工)ホイールは外しません。

室内清掃後、ホイール洗浄。何種類もの洗剤を使い分けて洗浄。頑固なブレーキダストの固着はありませんでしたが鉄粉除去用具を使って再度洗浄。

IMG_9930.JPG

↓     ↓     ↓     ↓
※コーティング施工後写真です。タイヤWAX塗布してあります。
ホイールコーティングは、ボディコーティング作業後施工します。

IMG_9962.JPG

ホイール洗浄後、ボディに。
ディテール洗浄。窓枠、エンブレム周り、ドア、トランクヒンジ周り洗浄。
この作業を念入りにやらないと、最終的な仕上がりが全く変わってきます。
念入りに。

IMG_9934.JPG

ボディシャンプー洗車後、塗装面調整(鉄粉除去作業)
今度はボディを磨いていくのでマスキング。
マスキングは磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械で磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。
どのように磨いていくかを想像しながら養生していきます。

IMG_9941.JPG

IMG_9940.JPG

ここまで、約2日かかっております。
ガラスコーティングするすべての入庫したお車は1日では仕上げることはできません。(国産、外国車、グレード、車体価格に関わらず)
下地処理を念入りにすることで綺麗な仕上がりになります。

2日目は磨きの工程です。コーティング下地処理。
1工程目、荒削り作業、深い傷やシミ除去。
2工程目、機械傷、細かい傷の除去、バフ目(機械の磨きから出るもやもや)除去、細かい傷の除去
3工程目、もう1度細かいコンパウンドで磨きガラスコーティング塗布前の下地処理
細かい部分は機械が入らず、機械で磨けない部分は手磨きします。
いろいろなポリッシャー(機械)コンパウンドを変えながら磨きます。
磨きながら、磨いた後はマスキングを剥がしながら作業します。

磨き後脱脂洗車します。この時に洗車傷、拭き傷が入らないようにかなり気をくばります。
磨きから出た油分を除去するのと、コンパウンドかすはどこかしらに侵入しているので一緒に除去します。
脱脂洗車をきちんやらないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。
水気を完全に拭き取り、ガラスコーティング剤を塗布していきます。
コーティング塗布、拭き上げ、乾燥。
ガラスコーティング剤は PROMAX EXE (撥水)
今度はホイールコーティングに。
ホイールコーティング塗布、拭き上げ乾燥。
窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。

IMG_9960.JPG

IMG_9963.JPG

オーナー様に引き渡す前に、太陽光のしたで最終チェックします。

IMG_9971.JPG

IMG_9974.JPG

IMG_9977.JPG

オーナー様にお車引き取りに来ていただいた所、大変喜んでいただきました。
いつもこの締めでこの言葉を使っていますが、本当ですよ。笑
この度は当店をご利用していただきありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします。

お客様の為にも、作業したお車のブログをなるべく早めにアップしたいと思います。
やはり作業内容も確認できますし、オーナー様ご自身のお車の扱い方や、作業工程もわかりやすいとお言葉いただいております。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 17:11| Comment(0) | 日記

2021年03月07日

「ABARTH 595C」「MR2」

いつもコーティングからメンテナス、洗車までご依頼いただいているお客様からのご依頼です。
ABARTH 595C → ABARTH 595Cにお乗り換えということで施工させていただきました。

※コーティング施工後写真です。

IMG_9926.JPG

・ボディガラスコーティング(PROMAX EXE evo1)撥水
・ウインドコーティング全面
・幌コーティング
・サイドステッププロテクションフィルム

お車引き取り後すぐに、サイドステッププロテクションフィルム施工の為、カービューティープロアビーロードさんに入庫。1日作業で施工していただきました。

※最終的にコーティング施工後写真になります。
わかりにくいですが、ドアのプレスライン下、サイドエアロ全部に透明なフィルムを貼ることで飛び石からのキズを守ります。

IMG_9923.JPG

プロテクションフィルム施工後、当店入庫。
室内清掃、足回り洗浄。白色のホイールなので何種類も洗剤使って洗浄。ミニポリッシャーで特に汚れている個所を磨きました。
※ボディコーティング施工後、タイヤWAX塗布塗布してあります。

IMG_9922.JPG

窓ガラス油膜除去します。
窓枠にマスキング養生して専用洗剤で機械で磨きます。写真撮り忘れました。。。泣
そしてボディディテール洗浄に。
新車ですがエンブレムやドアヒンジ周り、部品のつなぎ目など細かい所まで洗浄。
塗装面調整(鉄粉除去)、幌もコーティングするので専用洗剤で洗浄。
そして今度はボディを磨いていくので再度マスキング。
マスキングは磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械ので磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。
どのように磨いていくかを想像しながら養生していきます。

IMG_9907.JPG

IMG_9905.JPG

ボディ状態を見たところ新車で拭き傷がほとんど入っていないので今回は2工程磨きでした。
1工程目、荒削り作業、深い傷やシミ除去。
2工程目、機械傷、細かい傷の除去、バフ目(機械の磨きから出るもやもや)除去、細かい傷の除去
細かい部分は機械が入らず、機械で磨けない部分は手磨きします。
いろいろなポリッシャー(機械)コンパウンドを変えながら磨きます。
磨きながら、磨いた後はマスキングを剥がしながら作業します。

磨き後脱脂洗車します。今度は磨きから出た油分を除去するのと、コンパウンドかすはどこかしらに侵入しているので一緒に除去します。脱脂洗車をきちんとしないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。水気を完全に拭き取り、ガラスコーティング剤を塗布していきます。
ガラスコーティング剤は PROMAX EXE evo1 (撥水)
ウインドコーテイング全面塗布、拭き上げ乾燥。

IMG_9913.JPG

IMG_9916.JPG

幌をコーティングするのでしっかり布部分を乾燥させます。
次の日、今度はボディ側にマスキング養生します。

IMG_9909.JPG

IMG_9911.JPG

幌コーティング剤をしっかり塗り込み、乾燥させます。

IMG_9917.JPG

最後に窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。
太陽光で最終チェックします。

IMG_9919.JPG

IMG_9925.JPG

いつもご依頼ありがとうございます。
ホイールを塗り替えるということでしたので、近じか洗車と同時にホイールコーティングしたいと思います。
何色になっているのか楽しみです。


そして、こちらも6年前に全塗装してから入庫していただいた「ⅯR2」
1年に1度コーティングメンテナスも入れていただいておりましたが、流石に拭き傷、水シミ多数でしたのでガラスコーティング再施工させていただきました。

IMG_9891.JPG

・ボディガラスコーティングPCX−S7(低撥水)
・ホイールコーティング
 のご依頼です。

室内清掃後、足回り洗浄。ホイールコーティングするので下地処理は念入りに。
※コーテイング施工後写真です。

IMG_9893.JPG

デジカメの調子が悪くて、入庫時とマスキング写真とれませんでした。。。泣

ディテール洗浄から始まり、ボディシャンプー洗車後、塗装面調整(鉄粉除去)そしてマスキング。
元々ブラック塗装でしたが、6年前に再塗装してあるので塗装が柔らかすぎですので3工程磨きまたは、場所によっては4工程磨きすることもありました。
細かい部分は機械が入らず、機械で磨けない部分は手磨きします。
いろいろなポリッシャー(機械)コンパウンドを変えながら磨きます。
磨きながら、磨いた後はマスキングを剥がしながら作業します。

磨き後脱脂洗車します。今度は磨きから出た油分を除去するのと、コンパウンドかすはどこかしらに侵入しているので一緒に除去します。脱脂洗車をきちんとしないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。水気を完全に拭き取り、ガラスコーティング剤を塗布していきます。
ガラスコーティング剤は PCX−S7(低撥水)
ウインドコーテイング全面塗布、拭き上げ乾燥。
窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。

IMG_9887.JPG

IMG_9890.JPG

IMG_9892.JPG

太陽光で最終チェックします。

IMG_9895.JPG

IMG_9897.JPG

IMG_9896.JPG

いつもありがとうございます。
また1年後にメンテナスさせていただきたいと思います。
この度もありがとうございました。

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 19:01| Comment(0) | 日記

「MAZDA 6」

最近寒暖差激しくて着るものも困りますね。
お身体ご自愛ください。

新車「MAZDA 6」入庫していただきました。

※コーティング施工後です。

IMG_9792.JPG

・ボディガラスコーティング(PCX−S7)低撥水
・ウインドコーティング
 のご依頼です。

室内清掃、足回り洗浄後、窓ガラス油膜除去します。
窓枠にマスキング養生して専用洗剤で機械で磨きます。

IMG_9780.JPG

新車ですが購入後3カ月経っているので、ディテール洗浄を念入りに。(細かい所、エンブレムなど)
ボディシャンプー洗車後、塗装面調整(鉄粉除去作業)
今度はボディを磨いていくので再度マスキング。
マスキングは磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械ので磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。
どのように磨いていくかを想像しながら養生していきます。

IMG_9781.JPG

IMG_9784.JPG

塗装が硬いのかと思いきや、結構柔らかい塗装でビックリ。
塗装が柔らかいと洗車時など拭き傷が入りやすくなります。
1工程目、荒削り作業、深い傷やシミ、水アカを除去していきます。
2工程目、機械傷、細かい傷の除去、バフ目(機械の磨きから出るもやもや)除去、細かい傷の除去
3工程目、アクリル樹脂で被膜を作りガラスコーティング塗布前の下地処理
細かい部分は機械が入らず、機械で磨けない部分は手磨きします。
いろいろなポリッシャー(機械)コンパウンドを変えながら磨きます。
磨きながら、磨いた後はマスキングを剥がしながら作業します。

磨き後脱脂洗車します。今度は磨きから出た油分を除去するのと、コンパウンドかすはどこかしらに侵入しているので一緒に除去します。脱脂洗車をきちんとしないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。水気を完全に拭き取り、ガラスコーティング剤を塗布していきます。
ガラスコーティング剤は PCX−S7(低撥水)
ウインドコーテイング全面塗布、拭き上げ乾燥。
窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。

IMG_9786.JPG

IMG_9790.JPG

太陽光で最終チェックします。

IMG_9793.JPG

IMG_9795.JPG

IMG_9799.JPG

フッ素のウインドコーティングは、撥水効果ともにガラスの光沢度も上がります。
撥水効果期間はお車の保管状態、使用状況にもよりますが半年から1年です。

IMG_9798.JPG

お車を持って行ったところ喜んでいただきました。
大事に綺麗に乗ります。お言葉いただきました。
この度は当店をご利用していただきありがとうございました。

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 16:38| Comment(0) | 日記