2022年11月07日

「インプレッサ WRX STI」

いよいよ冬はじめ。乾燥肌が酷くなってきました。泣
コロナもまた増え始めているのでお身体ご自愛くださいませ。

お問い合わせいただき、入庫していただきました。
新車購入から6年経ちましたので、細かい所を全て洗浄してコーティング再施工させていただきました。

※コーティング施工後写真です。

IMG_3715.JPG

・ボディガラスコーティング(PROMAX EXE evo1)撥水2層式コーティング
・ウインドコーティング、うろこ除去作業
・ホイールコーティング(内側、外側)
・樹脂パーツコーティング
 フル施工です。
3人で3泊4日がかりで作業いたしました。1人作業だと10日かかっちゃいますよね。

・入庫時。フロントのナンバーを外してと。

IMG_3647.JPG

室内清掃。すみずみまでバキューム清掃、簡易汚れ落とし。

IMG_3640.JPG

ホイール、足回り洗浄に。ダストの固着がありましたので洗浄にかなりお時間かかりました。

IMG_3635.JPG

いろいろな洗剤を使い分けて洗浄します。ホイールコーティングするので念入りに。
キャリパーがデカいので、車両を何度も前後させて洗浄。

IMG_3649.JPG

IMG_3651.JPG

乾燥してから、ホイールコーティング。塗布乾燥。拭き上げ。
キャリパーがデカいので、コーティングする時も車両を前後に動かしてコーティング。

IMG_3664.JPG

※ボディガラスコーティング施工後写真です。
タイヤWAX塗布してあります。

IMG_3723.JPG

窓ガラスのウロコ、油膜除去作業
窓ガラスを洗浄、鉄粉除去してから、拭き上げ、窓ガラス枠にマスキング

IMG_3652.JPG

IMG_3655.JPG

ウロコの状況を見ながら、1枚1枚磨いていきます。

IMG_3657.JPG

IMG_3656.JPG

窓ガラス磨きを終えて、ボディに。
ボディの細部洗浄に。お時間かけてボディのすみずみまで洗浄します。
(エンブレム周り、ドア枠、バンパーつなぎ目など)ボディ鉄粉除去作業、ボディ洗浄。

IMG_3660.JPG

IMG_3661.JPG

マスキング。
マスキングは磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械で磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。
どのように磨いていくかを想像しながら養生していきます。
マスキングも慎重に、テープ剥がすとそのまま一緒に塗装が剥がれてしますこともありますので剥がすときも慎重に。

IMG_3665.JPG

IMG_3667.JPG

磨きの工程は3から4工程。結構柔らかい塗装でした。荒削り磨きからしていきできるだけ拭き傷、雨シミを除去していき、荒削り磨きからクリア塗装を整えてコーテイングの下地処理をします。

IMG_3686.JPG

IMG_3671.JPG

狭い範囲はポリッシャーを小さいのに変えて磨きます。

IMG_3687.JPG

IMG_3675.JPG

ヘッドライト、テールランプもちゃんと磨きます。

IMG_3692.JPG

磨き後、もう1度脱脂洗車します。
この時に洗車傷、拭き傷が入らないようにかなり気をくばります。
磨きから出るコンパウンドの油分を除去するのと、コンパウンドかすは隙間隙間のどこかしらに侵入しているので一緒に洗浄しながら除去します。
脱脂洗車をきちんやらないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。

水気を拭き取り、コーティング剤を塗り込み、乾燥拭き上げ。
ボディはPROMAX EXE evo1(撥水)2層式のガラスコーティング剤になります。
窓ガラスにフッ素コーティングも塗り込みました。

IMG_3703.JPG

IMG_3694.JPG

樹脂パーツのコーティング

IMG_3699.JPG

IMG_3700.JPG

ビフォーアフターで。

IMG_3638.JPG

↓    ↓    ↓    ↓

IMG_3717.JPG

IMG_3636.JPG

↓     ↓     ↓     ↓

IMG_3718.JPG

IMG_3634.JPG

↓     ↓      ↓     ↓

IMG_3706.JPG

IMG_3648.JPG

↓     ↓     ↓     ↓

IMG_3730.JPG

窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。

IMG_3722.JPG

IMG_3733.JPG

IMG_3731.JPG

IMG_3711.JPG

IMG_3732.JPG

IMG_3709.JPG

IMG_3727.JPG

IMG_3728.JPG

IMG_3713.JPG

IMG_3725.JPG

雨上がり後、オーナー様にお車引き渡しでしたので、太陽光の下チェックは省略です。

オーナー様にお車お引き取りに来ていただいた所、大変喜んでいただきました。
この度は当店をご利用していただきありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。

経年車は新車のように。
新車は新車以上に。


江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 18:22| Comment(0) | 日記

2022年11月01日

「日産レパード」

今日から11月。早いもので。もうそろそろ来年のカレンダーが届く頃かなと。

昨年の12月のお話です。自分のレパードで横浜に。ツーリング仲間と合流して大黒PAに。
大黒PAは旧車に限らずいろいろな珍しいお車が集まるところなのですが、レパードは私の1台。
サービスエリアに車を止めると1人の若者がてくてくと来まして、レパード見せてくれますかと。
ずーっと欲しかったみたいでいろいろとお話しました。
ツーリング仲間の1人も旧車に詳しい車屋さんでして。
なんだかんだありまして、その若者がレパードオーナーになりました。笑

オークション会場で購入されて、整備されて、ナンバー付く前に当店に入庫。コーティングの運びとなりました。
今年、F31レパードのコーティングは4台目になります。

※コーティング施工後写真です。

IMG_3579.JPG

半年前に1度オークション会場に見に行ったらしいのですが、奇跡的にまだ会ったそうです。
それなので、半年は少なくとも野ざらし放置状態の車両です。

IMG_3495.JPG

とりあいず私のレパード(サンプル)を持ってきて、コーティングの種類と、作業メニューを決めました。笑

・ボディガラスコーティング(PROMAX EXE)撥水。光沢感艶感重視のコーティングになります。
・ウインドコーティング全面、うろこ、油膜除去作業。
プチレストア状態で、3泊4日かけて作業させていただきました。

IMG_3524.JPG

まずは、室内をすみずみまでバキューム清掃、簡易汚れ落とし。ルームクリーニングを終えて足回り洗浄に。

IMG_3498.JPG

ホイール洗浄はいろいろな洗剤を使って洗浄。結構お時間かけました。

IMG_3501.JPG

※ボディガラスコーティング施工後写真です。タイヤWAX塗布してあります。

IMG_3570.JPG

ボディは、結構いろいろと貼ってあったり、塗装ミストあったりと。汚れ満載です。

IMG_3502.JPG

IMG_3497.JPG

IMG_3525.JPG

窓ガラスのウロコと油膜落としの磨きに。窓枠にマスキング(養生)します。

IMG_3527.JPG

IMG_3528.JPG

1枚1枚ウロコの状態を確認しながら、丁寧に磨いていきます。

IMG_3529.JPG

窓ガラス磨きが終わり、ボディの細部洗浄に。やはり長く放置されたお車、汚れも比例して蓄積されておりました。お時間かけてボディのすみずみまで洗浄します。
(エンブレム周り、ドア枠、バンパーつなぎ目など)ボディ鉄粉除去作業、ボディ洗浄。

IMG_3531.JPG

マスキング。
マスキングは磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械で磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。
どのように磨いていくかを想像しながら養生していきます。
マスキングも慎重に、テープ剥がすとそのまま一緒に塗装が剥がれてしますこともありますので剥がすときも慎重に。

IMG_3532.JPG

IMG_3537.JPG

IMG_3533.JPG

IMG_3534.JPG

IMG_3535.JPG

IMG_3536.JPG

磨きの工程は、3から場所によっては5工程磨き。
新車から30年以上のお車ですが、まだオリジナル塗装も残っていたり、再塗装を何度もされているところもあったりと、部分部分確認しながら磨いていきます。

IMG_3548.JPG

IMG_3546.JPG

磨き後、もう1度脱脂洗車します。
この時に洗車傷、拭き傷が入らないようにかなり気をくばります。
磨きから出るコンパウンドの油分を除去するのと、コンパウンドかすは隙間隙間のどこかしらに侵入しているので一緒に洗浄しながら除去します。
脱脂洗車をきちんやらないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。

IMG_3553.JPG

IMG_3549.JPG

IMG_3555.JPG

水気を拭き取り、コーティング剤を塗り込み、乾燥拭き上げ。
ボディは(PROMAX EXE)撥水。光沢感艶感重視のコーティングになります。
窓ガラスはフッ素のコーティング剤を塗り込みました。

IMG_3556.JPG

IMG_3557.JPG

窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。

IMG_3559.JPG

IMG_3573.JPG

IMG_3563.JPG

IMG_3568.JPG

少しナンバー取得まで時間ありましたので、当時の化粧プレートをつけて保管しました。
実にいい。笑
平成3年のお車も新車みたいに復活いたしました。

IMG_3596.JPG

IMG_3597.JPG

太陽光の下で最終チェック。
深みのあるダークブルーツートンに。
経年車は新車のように。

IMG_3580.JPG

IMG_3584.JPG

IMG_3578.JPG

IMG_3583.JPG

IMG_3588.JPG

IMG_3577.JPG

IMG_3574.JPG

最後は、わたしのレパードと並べて記念写真。笑

IMG_3594.JPG

わたしのレパードはホコリも付いているせいかくすんで見えます。涙
オーナー様に、ナンバー付く前にお車みに来ていただいた所、大変喜んでいただきました。
そして、ナンバー付いたらそのまま大黒PAにそのまま走りに行きました。

この度は当店をご利用していただきありがとうございました。
ピッカピカピカのレパード維持いたしましょう!!

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 16:53| Comment(0) | 日記

2022年10月24日

「PORSCHE Cayenne GTS」

10月もう終わりですね。車乗って窓開けて運転することが多いいのですが、本当に風が気持ちがいい季節ですね。
秋ももう終わり、すぐに年末です。今年も早い。年末へのカウントダウン始まりつつあります。

いつもいろいろとお願いしている板金屋さんからご連絡いただきまして、
部分施工で塗装を塗り替えた部分を、コーティング部分施工で対応できるかなと思いましたが、塗り替えた範囲が広く。。。
ボディコーティング再施工の運びとなりました。

※コーティング施工後写真です。

IMG_3486.JPG

今年令和4年の新車のカイエンGTS
※入庫時

IMG_3434.JPG

室内清掃をすみずみしまして、

IMG_3438.JPG

足回り洗浄すみずみまで。
※コーティング施工後写真です。タイヤWAX塗布してあります。

IMG_3470.JPG

ボディ洗浄。ボディは細部洗浄(エンブレム周り、ドア枠、バンパーつなぎ目など)ボディ鉄粉除去作業、ボディ洗浄。
マスキング。
マスキングは磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械で磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。
どのように磨いていくかを想像しながら養生していきます。
マスキングも慎重に、テープ剥がすとそのまま一緒に塗装が剥がれてしますこともありますので剥がすときも慎重に。

IMG_3447.JPG

IMG_3446.JPG

ボディ磨きの工程は3工程から、4工程。機械傷がかなり入っていたので全体を何度も機械、コンパウンドを変えて塗装面を調整していきます。
新車時にコーティングされたガラスコーティングも一緒に磨いて剥がします。

IMG_3453.JPG

板金上がりの荒削り磨きはこんなおオーロラ状態になっています。

IMG_3448.JPG

↓     ↓     ↓     ↓ コーテイング施工後写真です。

IMG_3475.JPG

磨き前

IMG_3450.JPG

↓     ↓     ↓     ↓ コーテイング施工後写真です。

IMG_3478.JPG

リアバンパー上はリアゲートを開けて磨きます。

IMG_3457.JPG

フロントバンパーもしっかり磨きます。

IMG_3455.JPG

磨き後、もう1度脱脂洗車します。
この時に洗車傷、拭き傷が入らないようにかなり気をくばります。
磨きから出るコンパウンドの油分を除去するのと、コンパウンドかすは隙間隙間のどこかしらに侵入しているので一緒に洗浄しながら除去します。
脱脂洗車をきちんやらないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。
ガラスコーティング剤は、PROMAX EXE(撥水)光沢感結構いいです。光沢重視の方お勧めです。

IMG_3463.JPG

水気をしっかり拭き取り、ボディガラスコーティング剤を塗り込んでいきます。

IMG_3466.JPG

IMG_3467.JPG

乾燥、拭き上げ。窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。

IMG_3469.JPG

IMG_3477.JPG

太陽光の下で最終チェック。

IMG_3492.JPG

深みもあるブラック塗装に。

IMG_3494.JPG

IMG_3484.JPG

IMG_3490.JPG

IMG_3491.JPG

IMG_3482.JPG

なかなか、後ろのナンバープレートを外して磨く機会はないのですが、今回はナンバー枠をも外して磨いてコーティングできました。
この後、ナンバープレートついて、プレートに封印されました。
いつもご依頼ありがとうございます。


江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 15:16| Comment(0) | 日記