2018年05月11日

「Mercedesbenz SLC」

一昨日はパシフィコ横浜に昨日から開催された「ジャパントラックショー」の展示車両施工に行ってきました。後日また改めてブログ書きます。
しかし、寒かったです。ダウンコート持っていかなかったら風邪ぶり返してました。
皆様もお体ご自愛下さい。

今回ご紹介するのは「Mercedesbenz SLC」です。
・ボディガラスコーティング(PCX−S7)低破水
・ホイールコーティング

※コーティング施工後写真です。

IMG_6324.JPG

新古車で購入され走行距離は少ないお車でしたが、外装は花粉ジミ、拭き傷が結構入ってました。

IMG_6312.JPG

まず初めに、ルーフ開けないと隅々まで見えないので前回にしてバキューム清掃から。

IMG_6313.JPG

そして、エンブレム外しに。180を外してほしいとの事でしたので鉄粉除去(塗装面調整)する前に外しました。

IMG_6311.JPG

※コーティング施工後写真です。
エンブレム外すと、両面テープ跡がクッキリの残るので磨きのタイミングでしっかり磨きます。

IMG_6329.JPG

足回り洗浄に。ホイールコーティングするので専用洗剤を何種類も使って洗浄します。
今回はブレーキキャリパーとホイールの内側が結構な隙間があったので、オーナー様と相談して内外コーティングしました。※当店ではホイールの脱着は致しません。
水気を隅々までふき取り乾燥。コーティング剤塗布、乾燥ご拭き上げ、乾燥を繰り返します。

IMG_6315.JPG

※ボディガラスコーティング、ホイールコーティング施工後写真です。

IMG_6327.JPG

ルーフ(ガラス)が花粉ジミだらけでしたのでガラス磨きで花粉、水シミ除去。
細かい部分洗浄に(エンブレム周り、ドアヒンジ、ドアヒンジ周り、給油口、トランク枠洗浄)ボディ洗浄、鉄粉除去(塗装面調整)ボディ洗浄後水気をしっかり拭き上げ、
ボンネット、トランク上部、ドアステップ、トランクふち部分に花粉ジミかなり付着していたので、ヒートガンで熱を加えて花粉除去に。2時間位やってました。。。
マスキング(養生)します。マスキングは、磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械ので磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。

IMG_6316.JPG

IMG_6318.JPG

うーやはり塗装がかなり硬いです。なかなか拭き傷が取れないので研磨力が高いコンパウンドで磨いていったので、コンパウンドの粉で真っ白に。まーだいたい経年車磨きのだと真っ白なんですが。笑

IMG_6320.JPG

1工程目、荒削り作業、深い傷やシミを除去していきます。
2工程目、機械傷、細かい傷の除去、バフ目(機械の磨きから出るもやもや)除去、細かい傷の除去
3工程目、更に機械を変えて細かい傷を除去
4工程目、アクリル樹脂ポリマーで更に細かい傷を埋めて、ガラスコーティング塗布前の下地処理
機械で磨けない所は手磨きしていきます。
今回は特にフロンバンパー傷も凄かったのでミニポリッシャーを使って磨ける所はしっかり磨きを入れさせていただきました。
研磨作業後、再度磨きから出たコンパウンドでの油分を除去する為、脱脂洗車します。
水気をしっかり拭き上げ、ボディガラスコーティング(PCX−S7)を塗布、乾燥、拭き上げ、乾燥し、
窓ガラス清掃、タイヤWAXして完成です。

IMG_6334.JPG

IMG_6336.JPG

太陽光の下で最終チェックします。

IMG_6323.JPG

IMG_6331.JPG

IMG_1883.jpg

IMG_6332.JPG

IMG_6328.JPG

オーナー様にお車を引き取りに来ていただいた所、大変喜んでいただきました。
この度は当店をご利用していただき、ありがとうございました。

業者様からオークションに出品ので綺麗にするご依頼です。「AUDI A7」

IMG_6310.JPG

洗車機のだと、隅ずみまで洗えないんですよねー。。。

IMG_6307.JPG

IMG_6308.JPG

いつもありがとうございます。


江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/

〒132-0001 東京都江戸川区新堀1-28-13
TEL 03-3676-0922
posted by FIRST STAR at 01:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: