2021年07月01日

「Mercedes E400」

7月に入りましたね。いよいよ上半期。頑張って参りましょう!!
しかし、大雨続きで車も汚れちゃいますよね。梅雨明けしっかりボディケアいたしましょう。

昨年、当店でボディガラスコーティングして、4月にコーティングメンテナスさせていただいたお車です。

※ボディガラスコーティング施工写真です。

IMG_0620.JPG

いつもオーナー様と直接ご依頼いただき作業させていただいております。
しかし、いろいろな事情がございましてディーラーさん介してガラスコーティング再施工となりました。(PROMAX EXE evo1)
※決して当店とトラブルになったというわけではないのでご安心下さい。笑

と、いうわけでディーラーさんから積載車で運ばれてきました。

IMG_0596.JPG

※入庫時

IMG_0598.JPG

綺麗お車ですが、右側側面全部、リアバンパー再塗装部分でコーティングさてていないので、部分施工ではなく全再施工していきます。
室内清掃後、足回り洗浄。

※ボディガラスコーティング施工後写真

IMG_0619.JPG

綺麗なお車ですが、細部洗浄徹底的に行い、ボディは再塗装部分以外鉄粉除去してボディ洗浄します。
しっかり水気を拭き取りマスキング(養生します)
マスキングは磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械で磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。
どのように磨いていくかを想像しながら養生していきます。

IMG_0602.JPG

IMG_0612.JPG

IMG_0605.JPG

右側側面、リアバンパーはとっても綺麗に再塗装されていますが再度磨いて塗装面調整します。
他は、昨年ガラスコーティングして硬化しているのでしっかり磨きを入れてコーティングを剥がしていくとともに、拭き傷もしっかり除去。(ほとんどありませんでしたが)

IMG_0608.JPG

IMG_0611.JPG

ベンツのダイヤモンドホワイトは、とにかくガチガチの塗装で硬い。。。
2工程の磨き、場所によっては3、4工程磨きをいれて下地処理しました。
磨き終えると、コンパウンドカスでいつも窓は真っ白け。

IMG_0614.JPG

エンジンルーム、トランク、ドア枠などコンパウンカスが侵入しているところは細部洗浄します。

IMG_0616.JPG

磨き後、もう1度脱脂洗車します。
この時に洗車傷、拭き傷が入らないようにかなり気をくばります。
磨きから出るコンパウンドの油分を除去するのと、コンパウンドかすは隙間隙間のどこかしらに侵入しているので一緒に洗浄しながら除去します。
脱脂洗車をきちんやらないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。

ボディガラスコーティング剤は、PROMAX EXE evo1 2層タイプのガラスコーティング剤です。
カービューティープロのトップグレードのコーティング剤になります。

IMG_0424.JPG

コーティング剤塗布、拭き上げ乾燥。を2度繰り返します。
窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。

IMG_0628.JPG

IMG_0630.JPG

太陽光のしたで最終チェックします。

IMG_0623.JPG

IMG_0618.JPG

IMG_0621.JPG

IMG_0626.JPG

IMG_0624.JPG

この時期なかなかお天気がいい日に引き渡すことができないのですが、お天気に恵まれました。

IMG_0638.JPG

先日、オーナー様からぴっかぴっかになってたよー!! とご連絡をいただき安心しました。
この度も本当にありがとうございました。


そして、いつもの洗車メンテナンスしているポルシェ。
雨の中走ってしまったからお願いします。ということでお天気の具合を見て洗車。

IMG_0632.JPG

IMG_0636.JPG

とっても綺麗な状態を保っております。この後、すぐに完全の室内保管です。
いつもありがとうございます。

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 16:02| Comment(0) | 日記