2021年05月05日

「Audi A4 Avant」

東京は今週の土日はお天気いいみたいですね。
雨降ってばかりなので洗車しなきゃですが、拭き傷はいるのであまり洗いたくないんですよね。
塗装柔らかい濃色系のお車は維持が大変です。泣

ネットからのお問い合わせいただき入庫していただきました。
新車「Audi A4 Avant」です。ホイールコーティングのみの施工です。
オーナー様と何度もやり取りさせていただき入庫していただきました。
新車時に施工しておくと洗浄しやすいですし、ブレーキダスト汚れが付きにくくなります。

IMG_0343.JPG

マニュアルの説明文ですが、ご紹介させていただきます。
ホイールは車をキレイに見せる上で、存在感のある重要なパーツの1つです。ホイールはボディ以上の過酷な条件にさらされており、ブレーキダストや油汚れなどのハードな油汚れに影響されやすく、さらにブレーキ等からの熱で高温になり汚れが固着しやすい厄介なパーツでもあります。

アルミホイールコーティング(PCW-880)は、ガラス被膜による光沢と表面の平滑化によって高い透明感を持ち深い艶感を引き出します。さらに強固な被膜は摩擦への耐性も高く長期的な効果を得られます。
被膜は撥水効果だけではなく高い防汚効果を発揮しクリーニングのアシストをしてくれます。

お天気は雨でしたが、納車されてすぐに入庫していただきました。

IMG_0335.JPG

IMG_0336.JPG

ぴっかぴかの新車。とっても綺麗ですが、コーティングする為に念入りに下地処理していきます。
いろいろな洗剤を使いながら、油分、ブレーキダスト、わずかな水アカ汚れを念入りに洗浄。
ギトギトに塗られてしまったタイヤWAXもしっかり洗浄して油分を除去します。

IMG_0338.JPG

時間が経つと科学反応が起きる、ブレーキダスト汚れの鉄粉が紫色になって溶かしてながら洗浄。
この洗剤は中性です。ボディにも使えるので安心です。

IMG_0340.JPG

新車でもなかなか取れない箇所があるので、何度か洗浄を使って洗浄を繰り返し、鉄粉除去するゴムパットを使って頑固なブレーキダスト汚れを除去します。
ホイール足回り洗浄が終わったらボディはシャンプー洗車します。

IMG_0342.JPG

ホイール、ボディを水気をしっかり拭き取りホイールコーティングしていきます。

IMG_0343.JPG

今回はホイール外側のみの施工です。

IMG_0345.JPG

IMG_0346.JPG

細かい隙間は、筆でコーティング剤を塗布していきます。

時間を置いて、拭き上げ乾燥。
オーナー様に引き渡す前に水性タイプのタイヤWAX塗布して完成です。

IMG_0347.JPG

タイヤWAX塗りすぎると、発進時タイヤ回って、タイヤWAXがボディに飛び散るので要注意です。

次の日はお天気がとってもよかったので、本当の納車?となりました。

IMG_0349.JPG

IMG_0353.JPG

IMG_0351.JPG

やはり靴と一緒で、足回りが綺麗だとお車も全体に引き締まって見えます。
オーナー様に引き取りに頂いたところ、綺麗になってるね!と言っていただきました。
この度は当店をご利用していただきありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。

同時に業者様からのご依頼の日産クリッパーの納車前仕上げもやっておりました。

IMG_0333.JPG

軽ワゴンですが、内外装、しっかり綺麗にするとお時間しっかりかかります。
いつもありがとうございます!!

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 20:38| Comment(0) | 日記

「Alfa Romeo Spider」

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
お天気よかったり雨降ったりと変なお天気ですね。
私は相変わらず引きこもっていますが、マイカーと仕事の車のオイル交換にオートバックスにいきました。
予約していくと本当にスムーズでかなり便利です。

先日ご近所様なのですが、4年前にボディガラスコーティングさせていただいて洗車もお願いされたりしていた「アルファロメオスパイダー」のボディコーティング再施工させていただきました。

※コーティング施工後写真です。

IMG_0281.JPG

3月終わりに洗車させていただいて、特に拭き傷が酷くなってきたのもあり再施工をお勧めさせていただいておりました。塗装が柔らかいのですが結構洗車機に入れてしまうとお聞きしていたので洗車機傷も多数という状態でした。しっかりボディを磨いてリフレッシュさせていただきました。

※入庫時

IMG_0258.JPG

室内清掃から始まり、足回り洗浄。普段洗わない所も細部洗浄します。
※ボディガラスコーティング施工写真です。タイヤWAX塗布してあります。

IMG_0295.JPG

今度はボディに。
ディテール洗浄。窓枠、エンブレム周り、ドア、トランクヒンジ周り洗浄。
この作業を念入りにやらないと、最終的な仕上がりが全く変わってきます。
幌部分はブラシで丁寧に専用洗剤で洗浄。
ボディシャンプー洗車後、塗装面調整(鉄粉除去作業)
ボディを磨いていくのでマスキング。
マスキングは磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械で磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。
どのように磨いていくかを想像しながら養生していきます。

IMG_0260.JPG

IMG_0265.JPG

磨き工程は3工程しました。
1工程目、荒削り作業、深い傷やシミ除去。
2工程目、機械傷、細かい傷の除去、バフ目(機械の磨きから出るもやもや)除去、細かい傷の除去
3工程目、コーティング塗布前にアクリル樹脂の溶剤を使って熱を加えながらコーティングしながら細かい傷埋め磨きします。
細かい部分は機械がはいらないので手磨きします。
いろいろなポリッシャー(機械)コンパウンドを変えながら磨きます。
磨きながら、磨いた後はマスキングを剥がしながら作業します。

IMG_0268.JPG

磨き前

IMG_0262.JPG

磨き、コーティング施工後

IMG_0283.JPG

磨き前

IMG_0266.JPG

磨き、コーティング施工後

IMG_0280.JPG

磨き後、もう1度脱脂洗車します。
この時に洗車傷、拭き傷が入らないようにかなり気をくばります。
磨きから出るコンパウンドの油分を除去するのと、コンパウンドかすは隙間隙間のどこかしらに侵入しているので一緒に洗浄しながら除去します。
脱脂洗車をきちんやらないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。
水気を完全に拭き取り、ガラスコーティング剤を塗布していきます。
ボディガラスコーティング剤は PCX−S7(低撥水)水玉にならない親水に近いガラスコーティング剤です。時間を置いて拭き上げ乾燥。
窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。

IMG_0285.JPG

IMG_0286.JPG

オーナー様に引き渡す前に太陽光のしたで最終チェックします。

IMG_0292.JPG

IMG_0290.JPG

IMG_0291.JPG

IMG_0288.JPG

深みのあるブラックメタリック塗装になりました。
オーナー様にお車取りに来ていただいた所大変喜んでいただきました。
歩いて1分のご近所様なので洗車機に入れず、なるべく当店で手洗い洗車していただけるようアドバイスをさせていただきました。
この度もありがとうございました。

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 19:40| Comment(0) | 日記