2021年04月13日

「911 Targa」「Mercedes E400」メンテナンス

年度末の3月はバタバタを世間の感じながらお仕事させていただいておりましたが、4月はなんとなく落ち着いたのかなと?なんとなく世間が静かな気がします。
またまん延防止ですね。仕方ないですね。わたしはほぼ地元で引きこもっております。

ボディコーティングさせていただいて、1年と少し経って「Targa」のボディコーティングメンテナスのご依頼をいただきました。

※作業後写真です。

IMG_0083.JPG

ボディコーティングはPROMAX EXE evo1で施工しました。2液2工程のガラスコーティングです。
普段ご自身で洗車されたり、ガソリンスタンドや洗車専門店で洗車してもらったりしていると思いますが、当店で普段なかなか時間をかけてできない所など専用洗剤で洗浄して、コーティングメンテナンス剤を塗布します。

※入庫時

IMG_0064.JPG

室内清掃から始まり、足回り洗浄。ホイールコーティングしてあるのでブレーキダストの固着汚れもなく簡単に洗浄できました。でも何種類も洗剤変えて念入りに洗浄します。


※作業後写真です。

IMG_0076.JPG

ボディは、ドア、ボンネット、トランクの枠、ヒンジ周り、バンパーの細かい所など、隙間などなど、先に洗浄します。
そしてシャンプー洗車後、鉄粉除去剤で更に洗浄。
鉄粉除去するときに、基本的に鉄粉除去ねんどや、鉄粉除去パットを使うのですがハッキリ言ってしまうと塗装に細かい傷を入れる恐れがあるのでメンテナンスではあまり入れたくないのが本音です。
研磨前提の下地処理作業の時はしっかり溶剤、用具を使って塗装面調整(鉄粉除去)します。

メンテナンスはコンパウンドで磨くことは一切しません。
コンパウンドを使って機械(ポリッシャー)で磨きをするとコーティング被膜は剥がれてしまいます。
できるだけ鉄粉除去剤で鉄粉除去します。
塗れている状態で、手のひらでザラザラしていないことを確認。水気をしっかり拭き取ります。
簡易的にマスキングを行います。

IMG_0067.JPG

IMG_0066.JPG

室内保管で綺麗な状態を保っているのですが、拭き傷がめだったので機械(ポリッシャー)を使ってアクリル樹脂で傷を埋めて被膜を作ります。
ガラスコーティングは剥がれません。ガラスコーティング被膜の上にアクリル樹脂被膜を作ります。この時に水アカ汚れも除去します。
脱脂して、コーティングメンテナンス剤を塗布していきます。
拭き上げ後、窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して終了です。

IMG_0068.JPG

IMG_0072.JPG

IMG_0074.JPG

オーナー様が来る前に、太陽光で最終チェックします。

IMG_0080.JPG

IMG_0081.JPG

IMG_0085.JPG

IMG_0087.JPG

輝き放ちすぎてビックリします。笑
オーナー様にお車引き取りに来ていただき喜んでいただきました。
この度もありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。


そして、こちらの「E400」もガラスコーティングメンテナンスさせていただきました。
こちらも以前PROMAX EXE evo1で施工させていただきました。

今回はお車引き取り納車でした。久しぶりに最近のメルセデス運転しましたが、やはりとってもいいお車ですね。ストレス感じることなく入庫しました。

IMG_0150.JPG

室内清掃から始まり、足回り洗浄。ホイールコーティングしてあるのでブレーキダストの固着汚れもなく簡単に洗浄できました。でも何種類も洗剤変えて念入りに洗浄します。

なかなかガソリンスタンドも手洗い洗車でも、ナットの周りなど洗ってくれないんですよね。

IMG_0151.JPG

↓     ↓     ↓     ↓

IMG_0171.JPG

今回のメインはここでした。
オーナー様気づいたら、擦り傷が入っていたのでここだけ磨いて何とか目立たなくならないの?
というご依頼でした。

IMG_0152.JPG

流石にここだけ直すとなったら、大掛かりな板金塗装になってしまいますので磨きで目立たなくします。

※作業後です。下地が出てしまっているところはタッチアップで何とかという感じです。
目立たなくなったので、オーナー様大喜びでした。

IMG_0172.JPG

ボディは、ドア、ボンネット、トランクの枠、ヒンジ周り、バンパーの細かい所など、隙間などなど、先に洗浄します。そしてシャンプー洗車後、鉄粉除去剤で更に洗浄。
鉄粉除去するときに、基本的に鉄粉除去ねんどや、鉄粉除去パットを使うのですがハッキリ言ってしまうと塗装に細かい傷を入れる恐れがあるのでメンテナンスではあまり入れたくないのが本音です。
研磨前提の下地処理作業の時はしっかり溶剤、用具を使って塗装面調整(鉄粉除去)します。
できるだけ鉄粉除去剤で鉄粉除去します。
塗れている状態で、手のひらでザラザラしていないことを確認。水気をしっかり拭き取ります。
こちらのメルセデス塗装かなり硬い塗装、室内保管ということもあり、拭き傷、雨シミ全くなし。
コーティングメンテナンス剤を塗布していきます。

IMG_0154.JPG

窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。
オーナー様にお車お届けする前に太陽光のしたで最終チェックします。

IMG_0165.JPG

IMG_0167.JPG

IMG_0166.JPG

コーティングメンテナンスの仕上がり、擦り傷磨き補修も含めて大変喜んでいただきました。
この度もありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。


久しぶりの「My LEOPARD」コーティングメンテナンスしました。
ブラック塗装で塗装柔らかいので拭き傷入りやすいのです。(ブラック塗装塗り替え済み)

IMG_0138.JPG

いつも洗い傷入らないように洗車して、拭き傷入らないように拭き上げているのですが、やはり入ります。泣
鉄粉除去はごしごし洗ったり、鉄粉除去器具使うと傷入りやすいので、いつもアクリル樹脂で機械(ポリッシャー)で磨き1発まわします。コンパウンド成分は入っていないのでガラスコーティング被膜は剥がれません。

IMG_0141.JPG

ガラスコーティング(PROMAX EXE)してから1年半位ですかね。

IMG_0144.JPG

IMG_0142.JPG

IMG_0147.JPG

IMG_0145.JPG

ここまで光輝いているとワクワクしてアドレナリンでます。笑
いつも綺麗なレパード見てニヤニヤしながら、レパードライフを楽しんでおります。
走って楽しむより、見る方が楽しいかもです。笑

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 18:50| Comment(0) | 日記