2016年08月02日

「CITROEN C4 picasso」

とうとう梅雨明けして、夏本番になってきましたね。
そして8月。今年も折り返しになってます。早いですねー時の流れは。。。
作業場の中も昼間は気温上昇で汗だくになって作業しています。笑
皆様熱中症にはくれぐれもお気をつけて下さい。
先々週から、いろいろと作業続きでしたので少しずつ施工模様をご紹介したいと思います。

まずは、こちらのお車から。
「CITROEN C4 picasso」
以前別のお客様が、新車でご購入されて新車施工してから、同じ「ピカソ」を施工するのは2回目です。
凄く珍しい車です。

※施工後写真です。

IMG_3630.JPG

IMG_3623.JPG

新車で購入されてから、1年経ったので改めてリフレッシュしてほしいとご依頼いただきました。
・ボディプロガラスコーティング
・窓ガラスウインドコーティング全面
・ホイールコーティング
・樹脂パーツコーティング
フルフル施工です。

連休でキャンプに行かれてて、連休明け大雨の中入庫しました。
足回りをはじめ結構デロデロに汚れていました。

IMG_3599.JPG

小さなお子様がのられていることもあり、室内も結構汚れていたのでまずバキューム清掃して、パネル部分を汚れ落とししました。室内写真撮り忘れました。。。
そして、足回り洗浄。ホイールコーティングするので、下地処理を念入りに。

IMG_3606.JPG

↓      ↓      ↓      ↓

※ホイールコーティング後、タイヤWAXを塗布してあります。

IMG_3618.JPG

足回り洗浄後、窓の油膜取りの作業に。ガラスルーフ周りもマスキング(養生)します。
ボディ部分の3割位ガラスなので、下地処理も時間をかけて作業します。

IMG_3605.JPG

ガラスの下地処理後、ドアヒンジ周り、エンブレム周りモール汚れ落とし洗浄、ボディ洗浄、鉄粉除去(塗装面調整)して、水気を拭き取り、マスキング(養生)します。

IMG_3610.JPG

IMG_3608.JPG

IMG_3611.JPG

ボディ形状が複雑なので、いろいろどこをどのように磨くのかを想像しながらマスキングして行くと、かなりマスキングテープ使っていたことに気づきました。笑
わずかな隙間をできるだけ磨けるようにフロントグリルもこの通りに。

IMG_3609.JPG

マスキング作業終了後、ホイールコーティング塗布して自然乾燥させて1日目終了。
なんだかんだ、下地処理で14時間位かかってしましますね。笑

2日目は、ボディを磨いていきます。
1、ファーストポリッシュ。荒削り作業、深い傷やシミを除去していきます。
2、セカンドポリッシュ。機械傷、バフ目(機械の磨きから出るもやもや)除去、細かい傷の除去
3、サードポリッシュ。アクリル樹脂ポリマーで更に細かい傷を埋めて、ガラスコーティング塗布前の下地処理
サードポリッシュ後、エンブレム周りの研磨作業、機械が入らない箇所を手磨きします。

全ての磨きを終え、コンパウンドの粉や磨きから出た油分を完全に除去する為、もう1度洗車します(脱脂洗車)
水気をしっかり拭き取り、ガラスコーティング(PCX−S7)塗布し、更に初期の雨シミ付着を回避する為オーバーコート剤(フッ素コーティング)を塗り込みます。

IMG_3613.JPG

IMG_3617.JPG

IMG_3621.JPG

2日目はここまで。12時間位やってましたかね。笑
3日目は、ガラスウインドコーティング塗布し塗り込んでいきます。

IMG_3619.JPG

樹脂パーツコーティングも細かい所まで塗り込んで拭き上げます。

IMG_3628.JPG

外に出して最終チェックします。

IMG_3632.JPG

IMG_3626.JPG

IMG_3635.JPG

お車を引き取りに来ていただいたところ、大変喜んでいただきました。
この度は当店をご利用していただき、ありがとうございました。

次回は、ハイエースの新車ガラスコーティングを紹介したいと思います。


江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/

〒132-0001 東京都江戸川区新堀1-28-13
TEL 03-3676-0922
posted by FIRST STAR at 00:32| Comment(0) | 日記