2021年04月13日

「911 Targa」「Mercedes E400」メンテナンス

年度末の3月はバタバタを世間の感じながらお仕事させていただいておりましたが、4月はなんとなく落ち着いたのかなと?なんとなく世間が静かな気がします。
またまん延防止ですね。仕方ないですね。わたしはほぼ地元で引きこもっております。

ボディコーティングさせていただいて、1年と少し経って「Targa」のボディコーティングメンテナスのご依頼をいただきました。

※作業後写真です。

IMG_0083.JPG

ボディコーティングはPROMAX EXE evo1で施工しました。2液2工程のガラスコーティングです。
普段ご自身で洗車されたり、ガソリンスタンドや洗車専門店で洗車してもらったりしていると思いますが、当店で普段なかなか時間をかけてできない所など専用洗剤で洗浄して、コーティングメンテナンス剤を塗布します。

※入庫時

IMG_0064.JPG

室内清掃から始まり、足回り洗浄。ホイールコーティングしてあるのでブレーキダストの固着汚れもなく簡単に洗浄できました。でも何種類も洗剤変えて念入りに洗浄します。


※作業後写真です。

IMG_0076.JPG

ボディは、ドア、ボンネット、トランクの枠、ヒンジ周り、バンパーの細かい所など、隙間などなど、先に洗浄します。
そしてシャンプー洗車後、鉄粉除去剤で更に洗浄。
鉄粉除去するときに、基本的に鉄粉除去ねんどや、鉄粉除去パットを使うのですがハッキリ言ってしまうと塗装に細かい傷を入れる恐れがあるのでメンテナンスではあまり入れたくないのが本音です。
研磨前提の下地処理作業の時はしっかり溶剤、用具を使って塗装面調整(鉄粉除去)します。

メンテナンスはコンパウンドで磨くことは一切しません。
コンパウンドを使って機械(ポリッシャー)で磨きをするとコーティング被膜は剥がれてしまいます。
できるだけ鉄粉除去剤で鉄粉除去します。
塗れている状態で、手のひらでザラザラしていないことを確認。水気をしっかり拭き取ります。
簡易的にマスキングを行います。

IMG_0067.JPG

IMG_0066.JPG

室内保管で綺麗な状態を保っているのですが、拭き傷がめだったので機械(ポリッシャー)を使ってアクリル樹脂で傷を埋めて被膜を作ります。
ガラスコーティングは剥がれません。ガラスコーティング被膜の上にアクリル樹脂被膜を作ります。この時に水アカ汚れも除去します。
脱脂して、コーティングメンテナンス剤を塗布していきます。
拭き上げ後、窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して終了です。

IMG_0068.JPG

IMG_0072.JPG

IMG_0074.JPG

オーナー様が来る前に、太陽光で最終チェックします。

IMG_0080.JPG

IMG_0081.JPG

IMG_0085.JPG

IMG_0087.JPG

輝き放ちすぎてビックリします。笑
オーナー様にお車引き取りに来ていただき喜んでいただきました。
この度もありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。


そして、こちらの「E400」もガラスコーティングメンテナンスさせていただきました。
こちらも以前PROMAX EXE evo1で施工させていただきました。

今回はお車引き取り納車でした。久しぶりに最近のメルセデス運転しましたが、やはりとってもいいお車ですね。ストレス感じることなく入庫しました。

IMG_0150.JPG

室内清掃から始まり、足回り洗浄。ホイールコーティングしてあるのでブレーキダストの固着汚れもなく簡単に洗浄できました。でも何種類も洗剤変えて念入りに洗浄します。

なかなかガソリンスタンドも手洗い洗車でも、ナットの周りなど洗ってくれないんですよね。

IMG_0151.JPG

↓     ↓     ↓     ↓

IMG_0171.JPG

今回のメインはここでした。
オーナー様気づいたら、擦り傷が入っていたのでここだけ磨いて何とか目立たなくならないの?
というご依頼でした。

IMG_0152.JPG

流石にここだけ直すとなったら、大掛かりな板金塗装になってしまいますので磨きで目立たなくします。

※作業後です。下地が出てしまっているところはタッチアップで何とかという感じです。
目立たなくなったので、オーナー様大喜びでした。

IMG_0172.JPG

ボディは、ドア、ボンネット、トランクの枠、ヒンジ周り、バンパーの細かい所など、隙間などなど、先に洗浄します。そしてシャンプー洗車後、鉄粉除去剤で更に洗浄。
鉄粉除去するときに、基本的に鉄粉除去ねんどや、鉄粉除去パットを使うのですがハッキリ言ってしまうと塗装に細かい傷を入れる恐れがあるのでメンテナンスではあまり入れたくないのが本音です。
研磨前提の下地処理作業の時はしっかり溶剤、用具を使って塗装面調整(鉄粉除去)します。
できるだけ鉄粉除去剤で鉄粉除去します。
塗れている状態で、手のひらでザラザラしていないことを確認。水気をしっかり拭き取ります。
こちらのメルセデス塗装かなり硬い塗装、室内保管ということもあり、拭き傷、雨シミ全くなし。
コーティングメンテナンス剤を塗布していきます。

IMG_0154.JPG

窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。
オーナー様にお車お届けする前に太陽光のしたで最終チェックします。

IMG_0165.JPG

IMG_0167.JPG

IMG_0166.JPG

コーティングメンテナンスの仕上がり、擦り傷磨き補修も含めて大変喜んでいただきました。
この度もありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。


久しぶりの「My LEOPARD」コーティングメンテナンスしました。
ブラック塗装で塗装柔らかいので拭き傷入りやすいのです。(ブラック塗装塗り替え済み)

IMG_0138.JPG

いつも洗い傷入らないように洗車して、拭き傷入らないように拭き上げているのですが、やはり入ります。泣
鉄粉除去はごしごし洗ったり、鉄粉除去器具使うと傷入りやすいので、いつもアクリル樹脂で機械(ポリッシャー)で磨き1発まわします。コンパウンド成分は入っていないのでガラスコーティング被膜は剥がれません。

IMG_0141.JPG

ガラスコーティング(PROMAX EXE)してから1年半位ですかね。

IMG_0144.JPG

IMG_0142.JPG

IMG_0147.JPG

IMG_0145.JPG

ここまで光輝いているとワクワクしてアドレナリンでます。笑
いつも綺麗なレパード見てニヤニヤしながら、レパードライフを楽しんでおります。
走って楽しむより、見る方が楽しいかもです。笑

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 18:50| Comment(0) | 日記

2021年04月03日

ルームクリーニング(煙草臭)

春真っ盛りですね。今年の桜は散るのが早い?ですかね。
4月ですね。心機一転頑張りましょう!!

先日、購入されたお車が煙草臭が酷いということでお問い合わせいただきました。
ルームクリーニングは、見た目の汚さとかはほぼほぼ解決していくことはできるのですが、匂いの除去は洗浄、作業してみないと何とも言えない問題があります。
臭いは人それぞれで匂ったり、ぜんぜん臭わなかったり、いい匂いだったり、嫌な匂いだったりと様々で。
特に煙草、香水芳香剤、灯油の臭いは室内丸洗いしても完全には除去できないのですが、室内丸洗いして天日干しの繰り返しによって少しずつ抜いて除去していきます。
オーナー様とご相談させていただき作業させていただきました。

※作業後写真です。

IMG_0103.JPG

バキューム清掃からはじまり、天井、シート、フロアー、フロアマット、ダッシュボードなどの樹脂パーツなど全て洗浄。
ドアの枠のヒンジ周り、トランクの枠も一緒に簡易洗浄します。

IMG_0095.JPG

IMG_0093.JPG

IMG_0097.JPG

IMG_0091.JPG

見える部品類は全て洗浄するのですが、ダッシュボード内部、ドア内部、シート下などは洗浄できないので機械を使って二酸化塩素を発生させて脱臭除菌。
エアコン内気循環させて2時間ほど回して脱臭除菌します。

IMG_0102.JPG

内気循環させている間、お天気が良かったのでマット、トランク底カバー、トノカバーは1日中天日干ししました。

IMG_0100.JPG

ルームクリーニング後足回り洗浄(ホイール洗浄)、シャンプー洗車後、窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して作業終了です。

IMG_0104.JPG

室内丸洗いしてかなり綺麗になりましたが、やはり臭いは完全には除去することはできませんでした。
お天気がいい日にひたすら天日干しして、時間をかけて匂いを少しずつぬいてください。
この度は当店をご利用していただき、ありがとうございました。
またお気づきの所がありましたらご連絡ください。



そして、もう1台。結構前になりますが、こちらも煙草の臭いでお問い合わせいただきました。
お父様のお車を引き継いでお乗りになりたいとの事でした。
結構乗らない時期があったので、シートの汚れ、カビ生えてしまったりしたので室内洗えるものは全て洗浄しました。
こちらのお車のオーナー様とも、煙草臭は完全には除去することはできないとお伝えした上で作業させていただきました。

IMG_9740.JPG

バキューム清掃からはじまり、マット洗浄。

IMG_9739.JPG

シートは布と革のコンビでしたので、布部、革部は洗剤を使い分けて洗浄。

IMG_9737.JPG

IMG_9745.JPG

IMG_9747.JPG

天井、シート、フロアー、フロアマット、ダッシュボード、ドア内などの樹脂パーツなど全て洗浄。
ドアの枠のヒンジ周り、トランクの枠も一緒に簡易洗浄します。

IMG_9742.JPG

IMG_9744.JPG

見える部品類は全て洗浄するのですが、ダッシュボード内部、ドア内部、シート下などは洗浄できないので機械を使って二酸化塩素を発生させて脱臭除菌。
最後に二酸化塩素を発生させて、エアコン内気循環2時間、脱臭除菌。

IMG_9748.JPG

外装シャンプー洗車、足回り洗浄。窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布します。
外装の写真撮り忘れました。。。
最後にもう1度すみずみまでバキューム清掃して完成です。

IMG_9752.JPG

IMG_9750.JPG

全て洗浄して仕上げているので、見た目は綺麗に仕上がりました。
しかし、特に革シート部に煙草の臭いが入り込んでしまってて。。。匂い残りました。泣
天日干しして時間をかけて少しずつ抜いていていきます。
この度は当店をご利用していただきありがとうございました。


当店の代車のIQも買った当初は結構強めの芳香剤の臭いがして、ルームクリーニングしました。
半年後もう1度シート洗浄してもとれず。。。購入してから2年半経ちますがようやく芳香剤の臭いがなくなってきました。
私はまだ少しだけ匂うのですが、人によっては全く匂わなかったりするみたいです。
臭いって不思議ですね。
車の使用者によっても、1台1台、匂いなのか?臭いなのか?変わってきますよね。
やはりお車も快適な空間ですごしたいですね。

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 17:43| Comment(0) | 日記

2021年03月23日

「アルファード」「ハイエース」

アルファードめちゃくちゃ売れてますね。
私の地元でもどこ行っても沢山走っています。
昨年から今年にかけて当店でも一般のお客様、業者様からのご依頼がありました。
特にブラック、パールホワイトがやはり圧倒的に多いのが実感です。
個人的には、ダークグレーが汚れなくてシックでいいなと思ってます。

※コーティング施工後写真です。

IMG_9627.JPG

ご依頼された全ての写真を撮っていないので、ご紹介できる施工内容をご紹介します。

まずはパールホワイトから。

※施工後写真です。

IMG_9662.JPG

室内清掃から。バキューム清掃から始まり、シート、樹脂パーツを専用洗剤で汚れ落とし。
足回り洗浄から始まり、ディテール洗浄。

IMG_9582.JPG

IMG_9579.JPG

ディテール洗浄は、窓枠、エンブレム周り、ドア、トランクヒンジ周り洗浄を洗剤を使い分けて洗浄していきます。
この作業を念入りにやらないと、最終的な仕上がりが全く変わってきます。念入りに。
ボディシャンプー洗車後、塗装面調整(鉄粉除去作業)
今度はボディを磨いていくのでマスキング。
マスキングは磨きから出るコンパウンドの粉が細かい箇所に侵入を防ぐ役割をもち、角々まで磨ける、機械で磨いている時、部品・パーツを破損させない為などの用途があります。
どのように磨いていくかを想像しながら養生していきます。

IMG_9583.JPG

IMG_9584.JPG

パールホワイトは塗装が硬めの塗装なので2工程の研磨作業。
1工程目、荒削り作業、深い傷やシミ除去。
2工程目、機械傷、細かい傷の除去、バフ目(機械の磨きから出るもやもや)除去、細かい傷の除去

細かい部分は機械が入らないので手磨きします。
いろいろなポリッシャー(機械)コンパウンドを変えながら磨きます。
磨きながら、磨いた後はマスキングを剥がしながら作業します。

磨いた後は脱脂洗車します。
この時に洗車傷、拭き傷が入らないようにかなり気をくばります。
磨きから出た油分を除去するのと、コンパウンドかすはどこかしらに侵入しているので一緒に除去します。
脱脂洗車をきちんやらないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。
水気を完全に拭き取り、ガラスコーティング剤を塗布していきます。
ボディガラスコーティング剤は PCX−S7(低撥水)

IMG_9586.JPG

窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。

そして、ブラック塗装。

IMG_9570.JPG

作業工程は、マスキングまではパールホワイトと同じ作業です。

IMG_9563.JPG

IMG_9564.JPG

トヨタのソリッドブラック塗装は比較的柔らかい塗装なので、洗車傷拭き傷も結構入りやすいんです。泣
磨きの工程もパールホワイトより1工程追加になります。
1工程目、荒削り作業、深い傷やシミ除去。
2工程目、機械傷、細かい傷の除去、バフ目(機械の磨きから出るもやもや)除去、細かい傷の除去
3工程目、もう1度アクリル樹脂で熱をかけながら小さな傷を埋めながらアクリル被膜を作る磨きの作業。
ガラスコーティング塗布前の下地処理します。
細かい部分は機械が入らず、機械で磨けない部分は手磨きします。
いろいろなポリッシャー(機械)コンパウンドを変えながら磨きます。
磨きながら、磨いた後はマスキングを剥がしながら作業します。

磨きがおわったら脱脂洗車します。
この塗装かなり柔らかく洗車するだけで洗い傷がはいってしまうのでかなり気を使って洗います。
磨きから出た油分を除去するのと、コンパウンドかすはどこかしらに侵入しているので一緒に除去していきます。
脱脂洗車をきちんやらないとガラスコーティングはボディの塗装面に定着しないので念入りに。
水気を完全に拭き取り、ガラスコーティング剤を塗布していきます。
ボディガラスコーティング剤は PCX−S7(低撥水)

IMG_9565.JPG

窓ガラス清掃、タイヤWAX塗布して完成です。
3工程磨きもすると深みがあるブラックになりますよ。

IMG_9568.JPG

また違うアルファードです。
お天気によっても見え方が変わります。
こちらのアルファードは半年後、コーティングメンテナス入れていただきました。

IMG_9240.JPG

IMG_9241.JPG

アルファードフラッグシップの、エグゼクティブラウンジ
板金塗装(外注作業)部分コーティング施工、コーティングメンテナスさせていただきました。

IMG_9542.JPG

こちらのアルファードは、ボディガラスコーティング(PROMAX EXE evo1)ウインドコーティング全面のご依頼でした。
沖縄在中のお客様なのですが、施工後沖縄に送ってほしいとの事でした。
都内のトヨタに車を引き取りに行って、自走で当店に入庫して作業させていただきました。

IMG_9655.JPG

IMG_9657.JPG

IMG_9659.JPG

陸送会社の「ZERO」さんに引き取りに来ていただきました。

IMG_4087.jpg

10日後無事沖縄に届きました。
到着した時は流石に汚れていたそうですが、ZEROさんの到着後、ガソリンスタンドの手洗いサービスで洗車したそうです。綺麗に仕上がってたと喜んでいただきました。


そして、「ハイエース」
こちらのハイエースは福祉車両で、ご近所様からのご依頼でした。
新車で購入後ほとんど稼働することなく、2年位ほぼ外置きで放置になってしまったそうです。

IMG_9631.JPG

汚れを隅ずみまで洗浄して、磨いてボディガラスコーティングをしてほしいとのご依頼です。
プロスタッフ3人がかりで作業させていただきました。
あまり写真を撮るのを忘れるほど作業に没頭してたみたいです。何枚かしかありませんでした。泣

室内清掃、ディテール洗浄。ボディ洗浄、塗装面調整(鉄粉除去)拭き上げ。

IMG_9634.JPG

マスキングして、3工程磨き。普通の乗用車と違って商業車両になります。塗装が柔らかく、ルーフには水アカ汚れが浸透しておりました。

IMG_9636.JPG

ボディガラスコーティング剤はPCX−S7(低撥水)です。
商用車でもガラスコーティングしておくと、水アカ汚れが付きにくくなりますし、だいぶお手入れ楽になります。

IMG_9638.JPG

福祉会社の社長さんに、仕上がりを見ていただいた所大変喜んでいただきました。
当店をご利用していただきありがとうございました。

アルファード、ハイエースなど大きいお車はだいたい3泊4日ほどお時間いただいております。
ご依頼作業工程日時などご相談ください。

江戸川区 ガラスコーティング・ルームクリーニングSHOP

カービューティープロ FIRST STAR
http://www.cbp-firststar.com/
posted by FIRST STAR at 14:25| Comment(0) | 日記